ホーム > 連盟概要

全国ビルメンテナンス政治連盟とは、昭和56年7月22日、ビルメンテナンス業の地位向上を目指して、政治団体「全国ビルメンテナンス政治経済研究会」が設立され、同年8月31日に政治団体設立の届出を済ませた団体です。同政治団体は45年12月に設立されていた「ビル管理研究会」をさらに広い立場から、発展的に拡大させたものです。

そして、昭和57年7月27日の第3回評議員会において、名称も業界の政治団体にふさわしい「全国ビルメンテナンス政治連盟」に変更されました(届出は同年8月3日)。

現在ではビルメンテナンス業の利益を代表し、その社会的・経済的地位の確保・向上と、ビルメンテナンス業の発展を促進させるための活動を行うことを目的としています。

役員一覧
役員一覧

全国ビルメンテナンス政治連盟の政治活動を先頭に立ち推進していく、理事長をはじめ役員の方々をご紹介致します。
(平成30年4月26日現在)

詳しく見る

都道府県別政連一覧
都道府県別政連一覧

日本各地で全国ビルメンテナンス政治連盟の活動を支える、都道府県政連の情報をご覧いただけます。
(平成27年10月29日現在)

詳しく見る

規約
規約

全国ビルメンテナンス政治連盟の規約をご覧いただけます。

PDFをダウンロード

このページのトップへ